読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッパ吹き圓谷努のブログ

トランペットの事、グランツブラスアンサンブルの事、総合音楽サービス会社設立のことを発信していきます。気軽にコメントを残していただけたら幸いです!

レッスンの時の吹き方と、普段の吹き方。

先日、高校生のレッスンをしているときのことです。

その生徒は荒っぽい音がなかなかキレイにならず共に悩んでいました。何気ない会話の中で、「レッスンの時の吹き方が難しい」と言われました。

圓谷(レッスンの時の吹き方?普段はどう吹いてんじゃい)と思い、そのままたずねました。

生徒「ばーーっとパワーで吹いてます」

圓谷「、、、、、」

生徒「はっ!それがいけないのか!」

 

その通りです、、、

 

その生徒はきれいに吹く練習はレッスンのときしかしていなくて、普段は常にパワーで吹いていたのです。(レッスンの時こうゆう練習をしてねって、言ってたんだけどなぁ)

 

ただ、レッスンで教わった練習方法や、良いイメージを持ち続けることも確かに難しいことです。が、よい吹き方を習得するためには、よい吹き方をしようとしなけばなりません。これがなかなか難しいのです。

 

練習のやり方で音は変わっていきます。普段の毎日の練習の大切さが改めて見えたレッスンでした。